トップページ | 2005年9月 »

クウネルタベルの勘違い語録

クウネルタベルは、前に食べて美味しかった料理の名前を言いたかったが、うろ覚えだった。

「モスク」イスラム教で礼拝するところ?

「ラスク」パン屋さんに売ってる?

彼が言いたかったのは「ビスク」だった。

| | コメント (0)

ジャスパー

ウエッジウッドのショップを覗いた。

店員さんに聞いて初めて知ったのだが、ジャスパーシリーズは、百回ちかく洗ううちにツルツルになってくるんだそうな。へぇ~~。飾るものだと思っていました・・・。使うものなのね。

お店にツルツルになったジャスパーのサンプルを置いてほしいな。「使い込むとこうなります」って。BREEのカバンみたいに。

| | コメント (0)

懐かしのあの人が

おすぎがCMしていたアメリカのドラマ「トゥルー・コーリング」がテレビ東京で放送していた。なんとなく見てみた。すると、なんと懐かしいJ・プリーストリーが出ているではないか!

昔NHKで放送いていた「ビバリーヒルズ高校白書/青春白書(ビバヒル)」の主人公の双子の兄。人気ドラマだったが、シリーズ後半では主役だったはずの双子はそれぞれ引っ越して出番がなくなり、主役は別のキャストに・・・その辺りが彼らの将来を暗示していたのか?双子の妹役S・ドハーティはその後「チャームド」シリーズに出たと思ったらシリーズ途中からキャスト変更されてるし。J・プリーストリーは映画に出たりしていたものの、パッとしないし。すっかり消えたのかと思っていたのだけど、まだ俳優していたのね~

それにしても、髪型から体型から、ビバヒルの頃と全然変わっていないんですけど!!かなり怖い。怖すぎて笑ってしまった。ビバヒル当時から、いい大人が高校生役って・・・と思っていたのだが、もしかすると彼は高校、いや中学時代からあの外見なのかもしれない。しばらく彼見たさに「トゥルー・コーリング」見ちゃうかも。

| | コメント (2)

おしろい選び

ファンデーションがなくなりそうだったので新しいレフィルを買っておいた。

古いファンデーションを使い終わり、買っておいたレフィルのパッケージを開けてビックリ!パウダーじゃなくてエマルジョンタイプだった。がびーん

よく確かめもしないで買った私がいけないのよね。でも、買ったとき店員さんも私の過去購入記録を見ていたんだから「前回まではパウダーでしたけど」って確認してくれたっていいじゃない、何のための記録なんだー、記録することが目的じゃなかろうに、と心でつぶやきつつ使ってみたが。エマルジョンって使いにくいのね。ムラなく延ばすのが大変。しかもベタベタする。リキッドみたいなものなのね。ってことはおしろいも買わなくてはいけないのね。あぁ、ムダな出費が・・・。

前にリキッドファンデーションと揃いで買ったおしろいはルースパウダーで、ケースに開いた穴からパウダーが出てきて、それをパフで取るタイプのものなのだけど、油断すると顔にケースの穴の形でパウダーがついたりして。不器用な私はパフに均一にパウダーをつけるだけで一苦労。

安くて使いやすいおしろい、ないのかなぁ~

| | コメント (0)

夏も終盤

通販カタログの申し込み期限が迫ってきた!

カタログが届くと即座に商品チェックするわりに、注文をせず、何度も注文する・しないの再検討を行い、気づけば期限切れなんてこともしばしば。今回は絶対注文したい商品があったので注文。というわりには期限ギリギリだったわけで・・・期限ギリギリってことはシーズン終了が近いわけで・・・

注文したのはコットンのノースリーブブラウス。前ボタンの横にピンタックが入ってる。ピンタックが好きな私。思い起こせば小~中学生の頃、母が作ってくれた夏物のシャツやワンピースは白い木綿の生地、木のボタン、ピンタックというのが定番だった。結局自分の好みは母の好みなのかもしれない。

せっかく気に入って注文したブラウスだが、夏も終わりに近づいてきて、白のノースリーブはちょっと時期外れ?出番は来年かな。

| | コメント (0)

お引越し

今回、他サイトから、お引越しをしました。

これからボツボツ書いてゆく予定です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年9月 »