« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

最近、気になった言葉

NHKニュースを見ていたら、
「一人暮らしで農業の○○さんは・・・」と人物紹介をしていました。
農業の○○さん?
農家の、では。もしくは、農業を営んでいる。
ちょっと違和感。

マクドナルドのCMで
「パワーの力」
と言っていましたが、どういう意味なのか。
笑うところなのか、なんなのか、ちょっと悩んでしまいました。
誰か、解説してください(笑)。

クウネルタベルが簿記試験を受けるというので、
地元の商工会議所に試験の申し込みに行きました。
「代理の方ですか?」と聞かれ、 「はい」と答えたら、「以後、お気をつけください」と言われました。
「・・・・」しばらく待ったのですが。「以後気をつけてください、って、何をですか?」と聞いてしまいました。
「試験の申し込みは、原則ご本人にお願いしています」ですって。
ちゃんとそう言いなさいよ~~!変な人!と思ったのでした。

| | コメント (0)

アルバイト

みなさま、ご無沙汰してます。
アルバイトを始めました、とはいえ短期ですが。

職場で知り合ったUさんに、苗字にチャン付けで呼ばれてます。
「あなたは、そういうキャラじゃないのにね~」
と、クウネルタベルはとっても面白がって、近頃私を苗字にチャン付けで呼びます。
クウネルタベルも同じ苗字なのに・・・

ふと気づくと、マルカメムシ達は姿を消し、
代わりに体長1㎝くらいの小さな毛虫が家の壁についてました。
この毛虫は何に・・・?と思っているうちに、彼らもまた姿を消していました。
コワイコワイ。

職場には自転車で15分くらいです。
アップダウンが激しいので、毎朝・毎晩ゼイゼイ言ってます。
それはちょっとした運動ですが、
仕事はずうっと座りっぱなしなので、太りそうです。
っていうか、太ってきました。トホホ

| | コメント (0)

クウネルタベル・パパ

クウネルタベルの父、クウネルタベル・パパは耳が遠いです。テレビを見るときの音量はとっても大きいです。カセットテープで音楽を聴くときも音量は大きいです。会話をするには大きな声で話しかけないと返事をしてくれません。クウネルタベル・パパは補聴器という、音が大きく聞こえるようになる機械を買おうかと悩んでいました。

そんなある日、クウネルタベル・パパが耳鳴りがすると言い出しました。病気かもしれません。クウネルタベル・パパは病院へ行きました。お医者さんが、クウネルタベル・パパの両耳を覗きました。そして、大きな大きな耳垢を取り出してくれました。すると、クウネルタベル・パパの耳はとってもよく聞こえるようになりました。今までのようにクウネルタベル・ママが大きな声で話しかけると「うるさい!」と怒るようになりましたとさ。

めでたし、めでたし。

クウネルタベル・パパはお風呂大好きの綺麗好きさんの筈なのですが。どうしてそんなことになったのでしょう。綿棒で耳掃除していて、耳垢を押し込んじゃっていたのかな、勝手に推測。
因みに、カセットテープで聞いている音楽は演歌です、お気に入りの若手演歌歌手がいて、彼女が出演するイベントにせっせと通っているそうです。かわいいねぇ。

| | コメント (2)

ニアリーイコール

テレビを見ていたら福山雅治が出ていた。なんとなく見ていた。あれ、これと似たような顔、どこかで見たぞ。気になる、気になる、誰だ、誰だ、ウゥ~~ン。。。。そうだ!つみきみほだ!

似てませんか?
福山雅治≒つみきみほ

あと、昨日の「踊る!さんま御殿」でも話題になっていたけど
マット・デイモン≒ジミー大西
「グッド・ウィル・ハンティング」を見て、思ったんだよね~。マット・デイモンをカッコイイと言う友人の趣味をちょっと疑ってみたりして・・・(笑)。

それから、
ブラッド・ピット≒勝野洋
似てるって!(笑) 何の映画だったか忘れたが、ブラピ主演映画のポスターの写真が、勝野洋そっくりで、友人と映画館で大爆笑したことがあったのだ。

デイモンとブラピは、今となっては似ていないかもしれないが、福山-つみき、自信アリ!(-_☆)キラーン

身近な人物では?
長州小力のお腹を見ると、クウネルタベルのお腹を思い出します。
長州小力のお腹∽クウネルタベルのお腹
クウネルタベルのほうが身長が高い分、大きいと思われる。
痩せておくれよ!クウネルタベル!(ToT)

| | コメント (4)

やつらの登場 続き

うちに来るヤツらはカメムシだよ~とrainbowさんのご指摘。私も「カメムシ」で検索してみました・・・おぉ~あった、あった。我が家のは(って思わず言ってしまうね)「マルカメムシ」なのね。カメムシって、もっと縦長の体で、肩が角ばっているものとばかり思ってました。

ヤツはカメムシ、と主張していたクウネルタベルは大喜びです。「ほら!だから言ったでしょ!」 ごめんね~カメムシだったのね 「まったく、セクハラですよ」 なんでセクハラ・・・? 「rainbowさんのおかげで、やっと疑いが晴れたよ。勝訴!!って気分だぁ~。」と、それはそれはの大興奮ぶり。この住まいに越してきて4年の間、カメムシという主張は否定され続け、「無罪なのにアリバイを無視されて有罪判決を出されたような気分」だったそうな。

まったく、大げさな。だったらネットで調べて「ほら!」って見せてくれれば良かったのに。

rainbowさんの「クサイ?」の問いに答えると、ニオイはね、するらしいよ。
らしい、というのは、私は特別に感じたことがないからなの。私は鼻には自信あったんだけどなぁ~?カメムシ臭を感じないってダメ鼻かも(笑)。クウネルタベルは発生当初から「クサイ!」と言っていたんだけど、その主張すら私に無視されていたのね。可哀想に(って無視したのは私なのだが)。

過去の会話を振り返ってみると
ク「やつらはカメムシだよ」
私「違うって!カメムシはもっと角ばってるでしょ」
ク「ニオイだってクサイよ」
私「臭くないよ!まったく~~」
これは酷い。間違っている私のほうが態度が大きい。自分が正しいと味方がついたら嬉しくなるよね、大騒ぎもするよね。ごめんね、クウネルタベル。

さて、カメムシと知ってから、くっつかれるだけでも嫌になったので、洗濯物は断じて外に干さないことにしました。でも周りのお宅は皆さん外に干してるのよね、気にならないのかなぁ?

| | コメント (0)

ヤツらの登場

恐れていた時期になりました。ヤツらが今年もやってきました。毎年この時期になると現れる虫たちがいるのです。私は虫が嫌いなので恐怖です。
ベランダの洗濯物にくっつくのが困る。とっても困る。洗濯物を振っても離れないのも困る。そのまま畳んでしまい、その後取り出してビックリ、なんてこともあるのだ。気づかずに着てしまい、「チクチクするな?」と触ると服の中にヤツが。ちょっとしたパニック状態になります。
ヤツらは白っぽい色を好むらしく、タオルなどによくくっつく。一度、洗濯物を取り込むのが夜になってしまったことがあったが、暗い中干してあった白いタオルは目立ったのであろう、ヤツらがびっしりくっついていたのだ!!ギョエェ~!!鳥肌が立ちました。
というわけで、ヤツらが発生する時期は洗濯物を外に出さないようにしています。取り込むときのチェックが大変だし、見落としてしまうのも怖いし。でもやっぱり太陽の日差しで乾かしたい。撃退法は無いものか。むむぅ。

クウネルタベルはこれがカメムシだって言う。bug
カメムシじゃないよね。

| | コメント (1)

ここ最近の★★★★★(五つ星)映画

私個人の映画の好みはどんなもの?という基準に考えてもらおうかと思いまして、ここ最近見た映画(ほとんどビデオですが)で五つ星にしたものをご紹介。

SAW』 04アメリカ
これはサイコスリラーでしょうか。かなりきます。グロが苦手な人には薦められないかな。ストーリーそのものも面白いんだけど、なんと言っても終わり方がすごい。「やられたーー!!」と、見終わってから一緒に見た人と盛り上がれることでしょう。
近々『SAW2』が公開されます。期待大!でも一作目を超えられるのか・・・心配も大。

ポーリーヌ』 01ベルギー・フランス
知的障害を持つ姉ポーリーヌと、その妹ポーレット、老人姉妹のお話。色彩が美しい。ほんわかと、じんわりと、心温まる映画です。介護されるポーリーヌのキャラクターが可愛らしいです。
同じく老人姉妹の生活を描く『八月の鯨(87アメリカ)』とは違った良さです。

ニューオーリンズトライアル』 03アメリカ
ジョン・キューザック好き&法廷モノ好きなので。笑
ダスティン・ホフマン、ジーン・ハックマンとのぶつかり合いがいい。
ストーリーも面白いです。

『ウォルター少年と夏の思い出』 03アメリカ
ハーレイ・ジョエル・オスメントがあまり好きじゃないので、見るつもりは無かったのだけど、母が貸してくれたので&クウネルタベルが見たいと言うので見てみました。
というわけで、期待しないで見たのが高評価につながっているのかもしれませんが。
ハーレイ君、健闘してます!おとぎ話的な、素敵なお話です。
マイケル・ケインとロバート・デュバルがいいです。
同じストーリーでも役者が違ったら印象も変わるだろうなぁ~と思ってしまう映画ですね、このおじいちゃん二人がかなり作品の質を上げていると思います。

茶の味』 04日本
笑える、漫画的な作品なのかと思って見たのですが、どっこい、かなり上質な映画です。
風景も雰囲気も良く、2H23Mが長く感じない。些細な日常、突拍子もない出来事。笑って泣ける作品。
我集院達也がいい。
はじめはとっつきにくいかも知れないけれど、見続けるうちにジワジワと良さが分かってくると思います。

COWBOY BEBOP 天国の扉』 01日本
単純にこのアニメが好きなだけか?アニメシリーズを見た後で見ないと、人物像が見えなくて面白さ半減なのかも。
でも、スパイク(主役)がカッコイイ~~!!スパイクの声を担当している山寺宏一を「おはスタ」で初めて見たときはショックだったなぁ・・・(笑)。

みなさんの見た映画はありますか?よかったら評価、聞かせてください。

| | コメント (0)

誰にでも秘密がある ☆

誰にでも秘密がある』 04韓国
韓国スターの一人、イ・ビョンホン主演映画。
クウネルタベルは「原田泰三みたいな顔」と言います。確かに似てる(笑)。

あれ、この前見た映画と同じ話・・・?
その4日ほど前に見た『アダムにも秘密がある』と同じ内容だったのです。
こちらはビョンの役どころをシャーリーズ・セロンの婚約者、スチュワート・タウンゼントが演じてます。
『アダム・・』を先に見てしまったせいか、ビョン映画はいまひとつ楽しめませんでした。

『アダム・・』は、ストーリーが進むにつれスチュワート・タウンゼントが魅力的に見えてくるのだが、『誰にでも・・』のビョンの方は薄っぺらな感じで魅力がないのは何故?表情なのかなぁ?
また、『誰にでも・・』ではチェ・ジウの役柄のエピソードが『アダム・・』に比べてちょっと多く、ジウの見せ場を作ったのかと思えます。

違いを感じたのはそんなところでしょうか。
終わり方は、だいぶ違うのですが、それはお国柄によるものなのか?はてさて。
興味のある方は見比べてみては?
どちらかを見るなら、ハリウッド版をお勧めします。

因みに
アダムにも秘密がある ★★★
軽くて面白いストーリー。スチュワート・タウンゼントが魅力的。

| | コメント (0)

ドゥーブルフロマージュ ★★★★

北海道は小樽の「ルタオ」のチーズケーキ。
TV「松本紳助」で紹介され、絶賛されていたのですが、確かに美味しいです。
φ12センチのホールで1260円(税込み)と、価格も手頃。
クウネルタベルはお気に入り。

上がフワッとしたクリーム、下が柔らかめのハードタイプの2層になっています。
説明書きによると
上質なクリームチーズケーキとマスカルポーネチーズケーキを二層にして、スポンジクラムでくるみました。濃厚さとさわやかな軽さが絶妙な一体感を生み出す新世代のチーズケーキです。

何度か食べているのですが、今回、新たな美味しさを発見しました。
冷凍状態で買ってきて、溶けきらないうちに食べたのです。
クリーム状の部分がちょっとシャリッとする状態。これが美味しかった。
柔らかいチーズケーキが苦手だからでしょうか?
このケーキは、ちょっと凍ってる状態で食べるのをオススメしたいです。

| | コメント (1)

わんこの散歩

犬の散歩に家の近くの土手へ行くと、たまにリードを外してもらっている犬がいます。そういう犬は、名前を呼ぶと飼い主のところへ来るのよね。
あぁ、うらやましい!!
うちの犬もそうなら、人が少ないところでは放してあげられるのに。リードをつけて歩くだけだと、走ることがなくて、我が家のデブ犬はどんどん太る一方。周りに人も犬もいない時がたまにあるので、そういうときだけ放してやるんだけど、嬉しそうに走る。

うちの犬は、いったん放すと名前を呼んでも戻って来ないときが多い。なんなら逃げる。エサで釣ると来る。困ったもんだ。これはナメられてるのか。それでも私が散歩しているときは、大抵戻ってくる。コワイと思われているのか。
それだけならまだしも、色が黒っぽい犬を見ると吠える。小さい頃、黒い犬にいじめられたのか?
リードを外されている黒っぽい犬が近づいてくると、ケンカになるのを避けるため、うちの犬の気を逸らすか、散歩ルートを変更しなくてはならない。それでもたまにケンカになってしまうのだが、そういう犬の飼い主はなぜかのんびり遠くを歩いていて犬を止めに来てくれないので困ってしまう。
ってわけなので、黒い犬を発見して、その犬に突進してケンカを始めたら困るなぁ・・・と思うと放せなくなってしまうのだ。

最近よく見かける小さい柴犬(柴犬の子犬なのか、豆柴なのか、よくわからない)は、やたら元気でピョンピョンしていて可愛い。この子もいつも放してもらってるのだが、飼い主が呼んでも戻らない。笑っちゃうくらい。この前は私の近くに来たところを捕まえてあげました。それでも放してもらってる。ケンカしたりしない子だからかな。それに、きっと飼い主さんも気が長いのね。私が見ていない日はサッと飼い主さんの所に戻るのかな。

どういう訓練をしたら、ケンカをしない、呼べばサッと戻る犬になるのかな。
フリスビー犬にちょっと憧れる私です(笑)。

| | コメント (5)

どうする?

最近、気になるCM。
アイフル。
今、流れているのは、「×返剤、○返済」バージョンと、「上半身だけムキムキ」バージョンの2本だと思うのだが、その2本で、犬の髪型(?)が違うのだ。ムキムキバージョンのほうが、毛が短いのです。
このコマーシャルは夏真っ盛りのときに撮影したのかなぁ。とか、見るたびに考えてしまう。

それとは別ですが、わんこつながりで、シャープの液晶テレビのエコCMがお気に入り。「ねこです」ってやつ。
チビわんこ&チビにゃんこが、か~わ~い~い~!!
見るたびにニコニコしてしまいます。

みなさんは気になるCMありませんか?

| | コメント (2)

ハンバーグ

結婚記念日に何もしなかったので、ハンバーグを作りました。
我が家はしっかり味の煮込みハンバーグです。

一口食べて「・・・ハンバーグって、おいしいねぇ~~!!」と私が言うと、「でしょーーっ!!」と得意気にクウネルタベル。作った人と食べる人、セリフが反対じゃない?と笑ってしまいました。

クウネルタベルはこの一ヶ月ほど前から「ハンバーグが食べたい」と言っていたのです。毎日、帰宅するときに「今日の夕飯はなに?」とメールすると「納豆」とか「納豆」とか(←納豆が二つ続いてるのは打ち間違いではありません、笑)「ひじき」とかで、ノイローゼになりそうだったんだって(クウネルタベル談)。ノイローゼにならなくて良かったね。

毎度のことながら、タネを沢山作ってしまったので二日続けてハンバーグ。ありがたみが薄れるね(笑)。
「週末にハンバーグカレー?豪華だねぇ~~」とクウネルタベルはウキウキしていましたが、週の初めだったので、週末までタネをどうやって保存していいかわからず却下。冷凍保存できるのかな?

| | コメント (2)

いつもありがとう

先日、結婚記念日を迎えました。__cimg1402
クウネルタベルはお花をプレゼントしてくれました。
バラの花はとってもいい香りです。

3日ほど経って「そういえば、結婚記念日に僕はお花を買うけど、あなたからは何も貰ったことない」と言っていたクウネルタベル。気づいちゃった?えへへ。

| | コメント (0)

チャーリーとチョコレート工場 ★★★☆

ジョニーデップの白塗りメイクが噂の、チャーリーとチョコレート工場を見てきました。

ティム・バートンの世界が炸裂!ファンタジックな映像が素敵。
どこを切っても絵になる。って言うと岩井俊二を思い出すが、ティム作品のほうがポップ、カラッとしてる。岩井は情緒的、ちょっと湿度高め。私の主観ですが。
音楽もいいです。

一番楽しめたのは、こびと族のウンパ・ルンパたち。みんなで歌って踊ったり(この曲がどれも楽しい)。なにせジョニデ以外の工場の従業員は全員ウンパ・ルンパ。一人ずつ出るたびに「ニヒヒ」と笑ってしまいました。彼らはモチロン、一人の人が演じております。
チャーリーのおじいちゃんたちもカワイイ。

原作は読んだことないんだけど、子供向けの本なんだろうなぁ~という内容で、メッセージはとても分かりやすいです。でもこの映画はメッセージ云々より映像を楽しむものだろうと思うので、見るなら是非劇場でどうぞ!
見たら、ボタン一つでいろんな所へ行けるエレベーター、欲しくなっちゃうこと請け合いです(笑)。

予告編でティムバートン監督作「コープスブライド」が紹介されていました。マペットを使ったアニメーション(って言うのかしら)です。TDRのホーンテッドマンションで「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」が使われたのって、この新作映画の宣伝もあったりして・・・なんていうのは考えすぎかしら?

| | コメント (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »