« クウネルタベルの発見~ニアリーイコール~ | トップページ | 口裂け女には »

私の頭の中の消しゴム ★★★★

を、最近韓流ブームに乗っかっている母と一緒に観に行きました。
やはり劇場内はおばさんが多かった。おばさんに連れられて来ている旦那さんもいたけど。

内容はと言うと、カップルが結婚し幸せに暮らしているのだが、奥さん(ソン・イェジン)が若くしてアルツハイマーになってしまい徐々に記憶を失っていく、と言うお話。
とにかく会場内あらゆるところですすり泣きが聞こえてきました。あんなに会場内が泣いているのは、「タイタニック」以来かも。。。当然、私も母も泣いてました(笑)。

とにかく旦那さん役のチョン・ウソンがイイ!!
かなりカッコイイです。ここ数年で一番のヒットかも。
「感情移入してしまうのは、演技が上手いからなのかも」とも思いました。
奥さん役のソン・イェジンも可愛かったな。

映画の中で、チョン・ウソンは事あるごとに奥さん役のソン・イェジンをお姫様だっこします。
あっちでヒョイ。こっちでヒョイ。
「あぁ、体重が軽いって、いいわねぇ~」なんて思ってしまいました。

映画の最後に、「この映画は日本のテレビドラマをリメイクしました」みたいなテロップが出てきました。
へ~、そうなんだ。
クウネルタベルにその話をすると、
「あぁ、確かそんな内容のドラマあった気がする。永作某(注:永作博美の事らしい)が出てたやつじゃない?観た事はないけど。」だって。
そうなの?(彼は芸能人の名前を殆ど知らないし、ドラマなんかも殆ど観ないくせに、たま~に「え?なんで?」って言うのを知ってるのよね)。

と言うことで、とにかくチョン・ウソンが良かったので、★四つです。

|

« クウネルタベルの発見~ニアリーイコール~ | トップページ | 口裂け女には »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クウネルタベルの発見~ニアリーイコール~ | トップページ | 口裂け女には »