« お暇なら見てよね その2 | トップページ | あけましておめでとうございます! »

サボっている間に見た映画たち

ほぼ2ヶ月、ご無沙汰していた間に見た映画について。

親切なクムジャさん ★★★★
パク・チャヌク監督の復讐三部作の三作目、ということですが、一作目『復讐者に憐れみを』、二作目『オールド・ボーイ』とも未見の私・・・。イ・ヨンエの良さもよくわからず、「韓国人女優は肌が綺麗なイメージがあるけど、この人はそうじゃないなぁ」という点が気になる。「赤いアイシャドウ、いいなぁ。深津絵里が赤いアイラインしてたのも可愛かったなぁ」なども考える。昔から、人と視点がちょっとズレている、と自分自身思っております、ハイ(苦笑)。
誘拐殺人の罪を被って服役したクムジャが、自分を陥れた男に復讐を果たす・・・というストーリーですが、クセのある役者たちが脇を固め、話もよくできているし、なかなか良い出来栄えの映画です。見ようか迷っている人には、見ることをお勧めします。復讐シーンは凄まじく、迫力があります。
ただ、拳銃の飾りを作る意味がわからない。必要?どうして?何か意味があるの?美意識?
娘役の子が可愛いですね。ケーキ屋の男の子もかわいい(笑)。

ハリー・ポッターと炎のゴブレット(シリーズ4作目) ★★★☆
最近やっと5作目の『ハリーポッターと不死鳥の騎士団』が図書館からやってきて、読み始めたものの、前作までのストーリーを殆ど覚えていないので、前作までのストーリーありきで進む内容にいまひとつついて行けずにいた所に、この映画です。4作目の映画化作品なので、おさらいの意味で見ました。テレビCMを見ても、主役たちが大きくなっているので、いかにも子供映画的雰囲気から脱しているようだし。
ストーリーは、ぼんやりした記憶の小説の内容と比べて、細部は異なる気がするものの、よく出来ています。「ハリーがドラゴンと戦う場面はこんなに飛び回ってないのでは?箒で飛ぶシーンがここしかないから、見せ場とばかりに長くしたのかな」という点は気になったものの、それ以外は楽しめました。ダンスパーティーのパートナーを誘うのに大騒ぎする少年たちを見ていたら、とっても可愛らしくて、「若いっていいなぁ~」という気持ちに。オバサン!?
ダイナミックなCG映像などが見所の一つなので、この映画を見るなら劇場がいいですね。
ハリーのあごが割れてきているのも、気になるところではありますね。

Mr.andMrs.Smith ★★★
結婚間近か、と噂されているブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー主演ということで話題の映画ですが、かなり面白そうなのでワクワクして見に行きました。女子高校生たちが沢山見に来ていて、ちょっと浮き気味の私でしたが・・・。
ストーリーは、前半は面白かったが、ラストはアレッ!?という感じでおしまい。で、この二人は組織に追われなくなったの?とか、モヤモヤが残ります。娯楽映画なんだから細かいところは気にすんな、ってことなのか。
主役二人の演技は楽しいです。美しいから絵になるしね。アンジェリーナ・ジョリーのアクションを見るとつい『トゥームレイダー』かと思ってしまいますが(笑)。彼女は好きなので、主演映画は結構見てます、わは!
ってことで、主演二人が好きなら見ましょう。そうでないなら見なくていいよ。という映画です。劇場で見終わった女子高校生が言っていました「この二人が主役だから面白かった。違ったらそうでもないかな~」。誰もがそう思う映画だってことかも。

劇場に映画を見に行くと、予告編を見て「これは是非見たい!」と思う映画がありますね。
今は 『ナルニア国物語』 でしょうか、すっごく面白そう。映像にやられ気味です。
『ナルニア国物語』 といえば、アンソニー・ホプキンスがC.S.ルイス役の 『永遠の愛に生きて』 。お勧め!→この映画ではデブラ・ウィンガーが・・・、という内容で思い出すのは 『愛と追憶の日々』 。これまたお勧め!→この映画でデブラの母親役のシャーリー・マクレーンも好きなんです、彼女が出てる映画では、主役ではないけれど、『マグノリアの花たち』 もいい。なんて書いていると私の好む映画の傾向がわかりますね。
私の本領発揮の連想ゲーム状態になってしまいました。読みにくくてゴメンナサイ。

|

« お暇なら見てよね その2 | トップページ | あけましておめでとうございます! »

コメント

たくさーん映画みていたのね!!
ブラピかっこいいよね・・・じゅる。よだれ。
あんな人が近くにいたらいいのにーーーっ。

投稿: viola | 2005/12/30 10:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お暇なら見てよね その2 | トップページ | あけましておめでとうございます! »