« 『白夜行』 読みましたか? | トップページ | HappyBirthdayToMe! »

温泉に行きました 谷川編(その一)

クウネルタベル・ママ&私の母&私たち夫婦、4人で行く温泉旅行です。
昨年に続いて2回目ですが、昨年は1泊であまりのんびりできなかったので、今回は2泊にしてみました。とは言っても1泊ずつ、別の宿ですが。
まずは一泊目です。

別邸千寿庵★★★★
雑誌などにもよく載る宿です。一度行ってみたい~と前々から言っていたのです。全室、露天風呂つきなので、親との4人旅にはどうかとも思ったのですが(笑)。
着いたら、ロビーにてアロエ餅&コーヒー(飲み物は選べます。クウネルタベルはビールにしてもらいました)でお迎え。senju1 お部屋に入ると温かい温泉饅頭を出してくださいました。グレードはそんなに高くない部屋だったのですが、最上階で天井が高く、窓も大きくて、とても広く感じられます。部屋のお風呂も4人で入れそうな大きさ。 senju3senju2
浴衣は一人2枚、足袋ソックスやへちまが用意されています。洗面台には男性用・女性用の化粧品が揃っています。珍しいところでは、部屋に風邪薬や胃薬などが置いてありました。寝具の枕や敷布団は、素材や硬さが選べます。
庭に出てゆくと、図書室があるということなので行ってみました。小さなログハウスです。入ってみると、暖炉で薪が燃えています。風情はあるのですが、煙たい・・・早々に退散しました。 senju4
大浴場は、2箇所あり、時間制で男女が入れ替わりますが、どちらもそれほど広くはありません。それでも客室がそんなに多くないので、ゆったりと入れます。冷たい飲み水が用意され、洗面化粧台には化粧水と乳液などが置かれています。マニキュアなども置かれていましたが、使う人がいたらシンナー臭がするのでは?これは余計なアイテムではなかろうか。
食事は食事処、個室でいただきます。我々は4人だったのだが、随分広い部屋で、寒々しい・・・15畳くらいはあったでしょうか。食事は綺麗に盛り付けられ、様々な食材を少しずつ、オシャレな和食です。普通に美味しくいただきました。夕食はちょっと量が少なくも感じましたが、部屋に戻ると夜食の中華ちまきとフレッシュブルーベリーが用意されており、母たちはいらないと言うので、クウネルタベルと私で2人分ずついただきました。これで満腹。   senju5senju6
寝る前にゆっくり、部屋の露天風呂に入りました。星が綺麗に見えて素晴らしい。この宿の湯温は大浴場も部屋も41℃くらいでしょうか、それほど高くありませんが(部屋の湯温は調整してもらえます)、ゆったりと長時間入るにはちょうど良いです。
この宿は、なんといっても綺麗です。創業10年ということでしたが、それにしても綺麗!きっとすみずみまでしっかり掃除しているんだなぁ~と感動しました。やはり清潔感は大切ですね。従業員も、皆さん、ちゃんとしてます。こちらが不快に感じることは一つもありませんでした。
また行ってもいいな、と思います。食事がもっと良ければ、言うことなしです。 senju8

|

« 『白夜行』 読みましたか? | トップページ | HappyBirthdayToMe! »

コメント

ねえねえ、この最後の温泉シーンはクウネルタベルさんの背中?笑
いいなあ、温泉。やっぱり日本は温泉ですよねえ。
図書室!にとっても惹かれましたが、モクモクはがっかりね。

投稿: viola | 2006/01/24 00:33

そうよ、クウネルタベルのまぁるい背中です。部屋つき露天風呂のサイズがわかるでしょ?
図書室の本たちは、古本屋チックな感じで、宿泊した方たちが置いていったものかもしれません。ゆっくり見るラインナップではなかったです。でも、日本の旅館で図書室があるのって、ちょっと高級感ですよね、長く宿泊してのんびりと過ごすイメージで。
温泉、行きたいね!

投稿: aquamouse | 2006/01/24 18:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『白夜行』 読みましたか? | トップページ | HappyBirthdayToMe! »