« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

箱根

箱根
少し前ですが、友人Y子&Pと、女三人温泉旅行に行って参りました。
「箱根のハイアットに行ってみたいんだよね〜」と私が軽く発言したところ、とんとん拍子にY子の仕切りで宿と電車の予約が完了したのでした。

紅葉シーズンに入り、色づき始めた箱根の山が私たちを迎えてくれました。写真はホテルの廊下からの景色。
ホテルに荷物を置いて、大涌谷と芦ノ湖でノンビリ観光…するはずが、寒さに凍え(笑)、夕方ホテルに戻り大浴場へ。気持ちよか〜。極楽じゃ。
ホテル内OKの浴衣と可愛いデザインの丹前を着て、オシャレ便所サンダル(と見えてしまう)でカラコロ。

ホテルでは16〜19時の間、薪があかあかと燃える暖炉が印象的なラウンジで、アルコールとソフトドリンクが自由にいただけます。我々も19時からの夕飯前に食前酒♪シャンパン、ビール、ワイン、ジュース…誰が何を何杯飲んだかはご想像にお任せします。
19時からは寿司コース。どれも美味しい〜。食べられないものを聞かれて「ありません」と答えた後に、Pがミョウガ嫌いという話しをしていたら、店員さんはしっかり聞いていてくれて、Pの味噌汁のミョウガを抜いてくれたのだ。素敵だ。

食事の後、酔っ払いY子を置いてPと二人で再び大浴場へ。温まるのぅ…
部屋へ戻って問題発生!何度もドアホンを鳴らし、ノックをしても、Y子が起きない!仕方なくフロントに連絡してドアを開けてもらいました。お恥ずかしい…(笑)

眠り姫Y子はそのままに、Pとお部屋に用意されていた赤ワインで乾杯。飲みやすいワインで、二人でボトル2/3程空けました。

翌朝は目覚めると温泉効果か汗をかいていたので、まずは大浴場でさっぱりしてから、ビュッフェスタイルの洋朝食。パンが美味しくて幸せ♪
ゆったりと仕度をして、「良かったね」「また来ようね」と口々に言いながら帰路につきました。

静かな温泉でノンビリ、日頃の疲れを癒す旅でした。あのホテルはいつもあんなに静かなのかしら?我々が泊まったのは木曜日だったのですが、大浴場も食事をする所も混雑することなく、快適でした。
また行きたいな!

| | コメント (3)

H&M

銀座で長〜蛇の列が。最後尾にプレート持ったおじさんが立っている。
なにやさん?どうやら洋服やさんみたい。並んで入る洋服やさんって…?

少し前に「ZARAと似たような洋服やさんが日本上陸!」とテレビで聞いた(見ていない)のはコレかな?

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »