« ファンシーケース? | トップページ | ランドセルにも »

グルメ先生

美容院の先生によると、八千代の「ジョセフィーヌ」が美味しいらしい。何だそれは?フレンチレストラン?と思ったが、ドレッシングだって。
「サイゼリアのオレンジ色のドレッシングと、いわゆるフレンチドレッシングを混ぜた感じ」だって。
電話注文して送ってもらうそうで、顧客の紹介がないと購入できない「幻のドレッシング」と、巷で話題らしい?
そのネーミングと、「醤油のようなペットボトル(大)に入っているが、手作り故に賞味期限が短く、使いきるのが結構大変」という点にはグッときたものの、食べてみたいと思うまでには至りませんでした。

美容院の先生に教えてもらった店に、船橋のフレンチレストラン「メゾン・ド・ハマ」がありますが、ここは美味いです。
先日クウネルタベルと夜に行きました。

アミューズ、前菜、主菜、デザートで4000円のコースにしました。前菜と主菜、デザートはメニューから選択。
アミューズ:新玉葱と豚肉のペースト(?)のプルスケッタ
前菜:クウネルタベル→肉とフォアグラのテリーヌ、私→ホタテとホウボウのタルタル
主菜:クウネルタベル→チェリーポークのロースト、私→地鶏のロースト
デザート:クウネルタベル→プリンとバニラアイス、私→ロールケーキと苺シャーベット
焼きたてパンもつきます。

アミューズ〜主菜は美味しかった(*^□^*)幸せ
もうちょっと量が少なくてもいいけど。なかなかボリュームあります。(少し飽きる?)
この店のシェフは、平井のコバヤシで修行した方らしいので、ボリュームはコバヤシ流なのかも?コバヤシは一度行ったけど、そのボリュームと言ったらハンパじゃなかった。味は覚えてないけど…(^^ゞ

デザートは「フレッシュの苺が入った」との説明にロールケーキにしたのですが、生クリーム&苺のロールケーキをイメージしていたら、ジャムのような苺とイチゴクリームでした…。フレッシュって言ったじゃん。この店はデザートが残念ながらショボいのだ。「お茶菓子」と言ってコーヒーと一緒に出されたイチゴマシュマロは味が無く、トリュフチョコは中学生がバレンタインに作ったような味でした。むぅ…
お酒もショボい。我々が安い酒を頼んだからか?シャンパンもワインも不味かった。
水も、自称「水の違いがわかる男」クウネルタベルいわく「水道水を浄水したもの」だそう。私は全くわからなかったけど…
サービスをしてくれる店員さんが1人だけで、バタバタしていて、頼んだものがなかなか出ない点もマイナス、それでいてサービス料しっかり取られるし。

総合的には、この店はマイナス点もあるけど、やっぱり料理は美味しいと思うし値段もお手頃なので、お近くにお住まいの方は一度行ってみてはいかがでしょうか。
mocoさん&rainbowさん&violaさんとは一緒に行ったことあるよね♪

おまけ
"チェリーポーク"に関する私たちの会話。
ク「チェリーソースがかかってるのかな」
私「山形でさくらんぼ食べて育った豚かも」
ク「プラチナポークみたいにか、なるほどね」
私「プラチナポークはプラチナ食べてないと思うよ」
チャンチャン!

|

« ファンシーケース? | トップページ | ランドセルにも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ファンシーケース? | トップページ | ランドセルにも »