« 夜食 | トップページ | 雨! »

日本語の限界?

ひと月ほど前、中学の同級生PちゃんとH君と飲みました。

2人の私に対する中学時代のイメージは「クール」で一致。カックイイ☆じゃなくて、冷たいって方の( -_-)


母にその話しをしたところ
「そういえば、M君も昔あなたのこと“愛想のない女だ”って怒ってたらしいわよ」だって( ̄□ ̄;)!!
M君も中学の同級生で、母親同志が親しいのです。
どうも、帰り道に一緒になったとき、ガムいる?と聞かれ「いらない。」とバッサリだったらしい。記憶に無いのだけど…(@_@;)


勧められたものをスマートに断る方法は何か?
英語のNo,Thank youのような簡単な表現は?
かつて「いらない、ありがとう」「ありがとう、でもいらない」と返事したことがあるが、どちらにしても「ありがとう」と言うと「えっ、いるの?」と聞かれてしまい、これが日本語の限界なのだろうか…と思ったものでした。

|

« 夜食 | トップページ | 雨! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夜食 | トップページ | 雨! »